その他

1/2ページ

オリンピック開催をどう観るのか?

開催するの?中止するの? 今夜の令和哲学カフェでは、話題となっているオリンピック開催について2項対立になって、開催する派、中止する派に別れてディスカッションを行いました。 事前に色々調べる中で、初めてオリンピック開催が自分ごととなりました。いかに今までが無関心だったのか、開催した場合はどんなメリット、デメリットがあって、中止にした場合はどんなメリット、デメリットがあるのか?ディスカッションを通して […]

呼吸をする理由

受動的な生き方 自然と目が覚めてなんとなくご飯を食べてなんとなく仕事をしてなんとなく友人関係、恋人関係をして眠くなって寝る 自分が何のために生きているのかもわからないと、受動的になり、できごとに振り回されてしまいます。 なぜ能動的に生きることが出来ないのでしょうか? それは無意識に働いている脳の初期設定が原因です。 脳で観たら、生まれた時から何にもできない赤ちゃんの自分と比べて、何でもできる親がい […]

考える主体は自分ではない

考えによる暴力 「こうなったらどうしよう」と不安の考えが止まらないいつも同じような考えが巡り、同じような人間関係になってしまう無駄な考えが止められない そんな悩みを持つことありませんか? 私も多くの考えの悩みを持っていました。彼女や友達に本音を言いたいのに、「言ったら嫌われるんじゃないか」、「これを他の人に言われたらどうしよう」など瞬時に考えが走り、いつも合わせることしか言えず、気づいたら建前しか […]

決めつける社会

可能性を殺す教育 「あの人は以前こんなこと言っていたから、信じられない。」「若い人にはわからないよ。」「私にはできません。」「今のまま我慢するしかないよ。」 など自分に対しても、相手に対しても無意識で決めつけ、自己否定し、他人否定し、自己不信し、 人間不信していく。 一度決めつけがあると、中々そこから自由になることは難しいです。そしてパッと見て、過去と繋げて、気づいたら多くの決めつけをしてしまって […]

子供たちの未来

どんな未来を子供たちに残したいのか? あなたはどんな未来を子供たちに残したいですか?今は残したい社会だと思いますか?子供たちに残したい社会を創るには何が必要だと思いますか? 先日、ポストコロナオンライン会議に参加させて頂く中で、テーマが「心の今 子供たちを取り巻く状況」というテーマで、子供たちに関わるゲストの方が登壇され、実情を聞きながら多くのディスカッションをしました。 現在は見えないウイルスc […]

意見を言う怖さ

発言すると孤独になりそう 最近、令和哲学カフェに出演させて頂き、大きな気付きが沢山ありました。その中の1つに、意見を発言することに対する恐怖心を持っていたことに気付きました。 意見を発言したら、「こいつめんどくさいな~」とか「それは自分勝手だ」とか批判されるイメージが来たり、1人で孤独になるイメージがオートで来る。 だからなるべく発言はしない。発言する時も、大衆が納得するような”正解& […]

私×哲学

あなたは自分の哲学がありますか? COVID19のパーフェクトストームで、多くの常識と言われたことが破壊されました。 AIの胎動により、雇用問題、アイデンティティの問題、格差の問題がさらに加速しています。 この変化の激しい時代に、何を考え、何を感じ、どう行動すればよいのでしょうか? あなたは何を中心に考えますか? 今までの人類歴史を見ても、色んな時代の変革期がありました。 その時代時代の常識があり […]

歴史、文明の流れはどこにいくのか?

私たちの現在地 COVID19により、今までの当り前、常識は見事に破壊されました。特に観光業、サービス業は大打撃を受け、そこに重きを置いていた日本ではこれから経済の危機も必ず来ます。そしてその責任感から自ら命を絶たれる方も増えてくるでしょう。 しかし、これはCOVID19により深刻になりましたが、もともと日本が抱えていた問題が大きかったと思います。 COVID19が着目されますが、そもそも今の人類 […]

ポストコロナ日本から新しい時代が始まる!

今はどんな時代なのか!? コロナ(COVID19)が猛威を奮い、今までの物質文明がどんどん崩壊し、今までの生き方を見直す時に来ています。 COVID19は潜伏期間も長く、拡散力も強く、そして変異までしながら人間の行動をまるで見透かしているかのようです。 今までのウイルス対策と同じ考えでは、対応できません。そしてこれから起きる、経済の危機、心の不安・恐怖の危機はさらに酷い被害をもたらすでしょう。 観 […]

ポストコロナ後の職業の危機

今やっている仕事はコロナが落ち着いたらあるのだろうか? コロナ(COVID19)の影響で、仕事が倒産になったり、休業になっている話を日々日々聞くようになりました。 飲食店は人と直接関わりますし、作った人が保菌者の場合にそれを触ったあとに食べることで感染するリスクがあります。接客業も直接お客さんと対面するため、人が怖がりお店になるべく行かない様になっています。 国からも緊急事態宣言が延長されており、 […]