情報消費の生き方からの自由になるには!?

歴史の流れ 今あなたは主体的に人生を生きることが出来ていますか?毎日が楽しくて楽しくて仕方ない、人間関係が楽しい!そんな生き方が出来ていますか? 現代は情報の洪水に疲れ、人間関係に諦め、未来に希望を持てない。そんな時代になっています。 ではなぜ今の時代、社会になったのでしょうか? 暴力の時代 人は1人1人の価値観が違います。その違う価値観をどう統制したり合わせたりしたらいいのか?これは人類歴史の課 […]

やる気が上がったり下がったりする

条件状況で左右されてしまう 上司に怒られたり、彼女や友達とうまく交流できない時にはやる気がなくなってしまったり、仕事の進捗具合でも気持ちがブレる。なんでこんなに気持ちがブレちゃうんだろう?そんな悩みを持ったことありませんか? 本当はいつもやる気にあふれ、躍動感あふれる人生を歩みたい。 テレビで見るスポーツ選手や鬼滅の刃の炭治郎はいくら困難な場面が来ても、一貫してやり続けていてかっこいい。 一貫した […]

令和哲学カフェ ~ Beyond Everything! ~

哲学の日常化 あなたにとって哲学とはなんですか? 私にとっては難しいものであり、自分とは関係ないものでした。しかし、最近哲学がないことの危機感を感じています。 AIの胎動人間のIQを超えていくAIが活躍する時代、単純労働はもちろん、知的労働もビックデータとディープラーニングによってどんどん進化し代替えされていきます。 情報過剰2030年には情報総量が3日で2倍になる時代、どの情報が正しいのか、何を […]

ウイルスが統制できない原因

科学技術の限界 インドでは毎日40万人が感染し、4000人の方が亡くなっているニュースはとても衝撃的でした。日本でも基礎疾患の無い20代の方が亡くなったニュースは、科学技術が発達し、先進国の日本でもウイルスひとつ解決できないとてもショックな事件だと思います。 ナノテクノロジーバイオテクノロジーAI脳にチップまで入る時代 なぜ1年以上経ってもウイルスを統制できないのでしょうか? ウイルスとは何か? […]

見失っている方向性

曖昧なリーダーシップ 4月25日 再度緊急事態宣言が発令され、5月7日にはその地域が拡大されました。緊急事態宣言のたびに、飲食店やサービス業は大きく影響を受けます。そして国民も我慢の限界で、去年に比べて外出を自粛したりする動きも減っています。 今インドでは、毎日40万人の方が感染しており、4000人の方が亡くなっています。1か月前には、ワクチンを他の国に譲れるほどの余裕のあった国がわずか1ヵ月でこ […]

呼吸をする理由

受動的な生き方 自然と目が覚めてなんとなくご飯を食べてなんとなく仕事をしてなんとなく友人関係、恋人関係をして眠くなって寝る 自分が何のために生きているのかもわからないと、受動的になり、できごとに振り回されてしまいます。 なぜ能動的に生きることが出来ないのでしょうか? それは無意識に働いている脳の初期設定が原因です。 脳で観たら、生まれた時から何にもできない赤ちゃんの自分と比べて、何でもできる親がい […]

考える主体は自分ではない

考えによる暴力 「こうなったらどうしよう」と不安の考えが止まらないいつも同じような考えが巡り、同じような人間関係になってしまう無駄な考えが止められない そんな悩みを持つことありませんか? 私も多くの考えの悩みを持っていました。彼女や友達に本音を言いたいのに、「言ったら嫌われるんじゃないか」、「これを他の人に言われたらどうしよう」など瞬時に考えが走り、いつも合わせることしか言えず、気づいたら建前しか […]

共感

共感不可能 人と話す中で「わかるー」「共感!」って言ったりしますが、相手の感じていることを共に感じることが本当にできていますか? 例えば映画を観て、AさんもBさんも「いい映画だったね」だと言いました。しかしAさんは役者の演技に感動して、Bさんは映像美に感動しているとしたら、本当の意味で「共感」はしていません。 また、別れのシーンを見て「共感して泣いた」と思っても、その役の立場に立って泣いているので […]

決めつける社会

可能性を殺す教育 「あの人は以前こんなこと言っていたから、信じられない。」「若い人にはわからないよ。」「私にはできません。」「今のまま我慢するしかないよ。」 など自分に対しても、相手に対しても無意識で決めつけ、自己否定し、他人否定し、自己不信し、 人間不信していく。 一度決めつけがあると、中々そこから自由になることは難しいです。そしてパッと見て、過去と繋げて、気づいたら多くの決めつけをしてしまって […]

1 2 7