令和哲学カフェ

日本文明の挑戦

オリンピックをどう迎えるべきか? 今夜の令和哲学カフェはすごかった。感動して感動が止まりませんでした。 オリンピックが開催が決定した今、やるやらないの論点は終わりました。今はやる上で、どんなやり方でどんな結果を残すのかが重要になります。 令和哲学カフェでは、「最悪のやり方、最悪の結果」と「最高のやり方、最高の結果」をゲーム感覚で考えました。 最悪のシナリオの一部もともと8割が反対の中強行開催する中 […]

オリンピック開催をどう観るのか?

開催するの?中止するの? 今夜の令和哲学カフェでは、話題となっているオリンピック開催について2項対立になって、開催する派、中止する派に別れてディスカッションを行いました。 事前に色々調べる中で、初めてオリンピック開催が自分ごととなりました。いかに今までが無関心だったのか、開催した場合はどんなメリット、デメリットがあって、中止にした場合はどんなメリット、デメリットがあるのか?ディスカッションを通して […]

キルケゴール

絶望 今日から令和哲学カフェ3期に出演させて頂くこととなりました。栄えある今回扱う哲学者は「キルケゴール」氏でした。 初めて詳しく聞いたのですが、とても絶望した人生を歩んだ方だったこと、そして今ここの現実に勝負した熱い人だったことです。彼の語っている、対称性の絶望はどこにいっても、なにをしても絶望しかないことがとても印象的でした。 そして、宗教の神が絶対の形而上学が当たり前の時代に、実存主義を語り […]

やる気が上がったり下がったりする

条件状況で左右されてしまう 上司に怒られたり、彼女や友達とうまく交流できない時にはやる気がなくなってしまったり、仕事の進捗具合でも気持ちがブレる。なんでこんなに気持ちがブレちゃうんだろう?そんな悩みを持ったことありませんか? 本当はいつもやる気にあふれ、躍動感あふれる人生を歩みたい。 テレビで見るスポーツ選手や鬼滅の刃の炭治郎はいくら困難な場面が来ても、一貫してやり続けていてかっこいい。 一貫した […]

令和哲学カフェ ~ Beyond Everything! ~

哲学の日常化 あなたにとって哲学とはなんですか? 私にとっては難しいものであり、自分とは関係ないものでした。しかし、最近哲学がないことの危機感を感じています。 AIの胎動人間のIQを超えていくAIが活躍する時代、単純労働はもちろん、知的労働もビックデータとディープラーニングによってどんどん進化し代替えされていきます。 情報過剰2030年には情報総量が3日で2倍になる時代、どの情報が正しいのか、何を […]

令和哲学カフェ

今の時代には哲学が必要!? COVID-19による感染の危機、経済の危機、そして心の不安・恐怖の危機 今日時点でも世界では毎日10万人以上の方が感染し、約5,000人の方が亡くなっています。 観光業、サービス業を中心に、倒産や解雇もどんどん増えています。 働く場所がなく、食べるものがない、住む家の家賃が払えない人はどんな心境になるのでしょうか?これから益々犯罪も増えてくると思います。 今は仕事がで […]